古家智嗣の萌えスロ養分日誌

古家智嗣です。大学生やってます。このブログでは、自分の萌えスロ養分稼働を書いていきたいと思います。どこまで負債が伸びるのか?見守ってくれたらうれしいです。

自分の3000枚規制論は検索に引っかからないなあ

こんにちは、古家智嗣です。

 

今回は短文&ほとんど愚痴です。申し訳ありません。

 

いよいよ先月から、3000枚規制こと5.9号機の検定が始まりました。

といいつつ、ほとんど新台の情報は入ってきません。

まあ、これまでにないタイプの規制ですので、

メーカーも慎重にならざるをえないところでしょう。

 

では、なぜこの記事を書こうと思ったのか。

 

以前、今年6月にこのような記事を書きました。

 

shizuyukiayane.hatenablog.com

 

この記事の中で、

・3000枚規制の導入により閉店による取りこぼしが少なくなり、

 機械割等のゆがみが少なくなること

・ARTの継続時間がせいぜい2,3時間になるため、

 朝から打っても仕事帰りに始めてもさほど変わらなくなること

などを3000枚規制の長所らしい長所として挙げてみました。

 

この時は、ない頭で考えた思いつきだった・・・はずです。

 

が、最近「3000枚規制」とか「3000枚規制 新台」などで検索すると、

同じような根拠で3000枚規制を肯定的に捉える記事が

上位でいくつも出てくるではありませんか。

しかし、自分の記事は検索にヒットしません。

 

パクられたなどとは思っていません。

どんな斬新なアイデアでも、世界中で3人が同時に思いつくといいますから。

 

ただ、同じような意見であれば早く記事にした自分の記事も

検索にかかってほしかったなあ・・・というのが本音です。

 

勿論、検索ワードは様々な要素で順位が決められることは分かっています。

SEO対策など、検索上位にかかるために

大変な苦労がなされていることも承知しています。

努力もせずに検索上位にのるはずがないのは当然ですが・・・

釈然としない部分もありますね。

 

まあ、突飛もない思いつきだったけれども、

意外といい線いっていたと自己評価しておきましょうか。

 

愚痴っぽい文章失礼いたしました。

次はきちんとした記事を書きたいと思います。